お問い合わせ

製品紹介

製品紹介:リークディテクションツールズ(LDT)

リークディテクタで世界トップクラスのシェア

自動車をはじめ、飛行機、真空応用機器、空調機器、冷凍機器などでは、密閉している容器からガスが漏れていないかどうかをチェックすることが品質面で非常に重要です。そうしたガス漏れをチェックする各種リークディテクタを扱っているのがLDTグループです。その製品には、大きく分けて極めて小さい漏れを検出可能なヘリウムガスを用いる「ヘリウムリークディテクタ」と、ハロゲンベースのあらゆる冷媒漏れをチェックする「冷媒リークディテクタ」、各種のリーク検査に対応した「水素リークディテクタ」の3つがあり、いずれの製品においても、その性能の高さや使いやすさからグローバルマーケットで1、2を争うマーケットシェアを獲得しています。例えば、よりシビアな品質管理が求められる工業用のヘリウムリークディテクタでは、極限のガス漏れも検知する超微細検出性能を誇っています。

アプリケーションを含めたシステム提案力

世界を代表する自動車メーカーや家電メーカーを持つ日本は、LDTグループにとって極めて重要なマーケットであり、その開拓に力を注いでいます。製造工程の自動化などクオリティコントロールに関するニーズが高度化していることから、リークディテクタ単体だけではなくアプリケーションを含めたシステムでの提案が求められるようになっています。 当グループでは、そうしたお客さまニーズの高度化に対応。セールスエンジニアやアプリケーションエンジニアなど人材の採用・育成を通 してシステムでの提案力をアップさせるとともに、日本を中心としたアジアマーケットのニーズを詳細にキャッチ。ローカルニーズに対応した製品開発にも取り組むことで、マーケットのさらなる開拓にチャレンジしています。

LDTイメージ

page-ldt