お問い合わせ

T-Guard ヘリウムリークセンサ

simple

T-Guard ヘリウムリークセンサの特徴

T-Guard ™は、これまでの差圧式検査システムと同等のコストで、より高感度・高速なヘリウムリーク検査を提供します。T-Guard ™は大気圧下においてシンプルなチャンバーで機能しますので、コストのかかる複雑な高真空チャンバーやポンプは必要ありません。T-Guard ™をベースとした自動検査システムは、差圧式および水没式検査システムに対し100倍以上の検査感度を提供し、また低CoOおよび高い利便性を兼ね備えており、魅力的な代替手段となります。また大容量、熱や湿気を帯びた対象物に対しても、T-Guard ™は高い測定再現性を提供します。

特徴

  • 差圧式検査システムと同等コストでヘリウムリーク検査が可能
  • 差圧式システムに比べ最大で100倍、水没式システムに比べ1,000倍の感度(10⁻²~10⁻⁷ Pa・m³/s)
  • 大気圧下での検査(高価な高真空チャンバーや高真空ポンプが不要)
  • 先進のINFICON Wise TechnologyTMセンサー使用
  • 差圧式システムよりも高速な検査が可能
  • 高い信頼性と低CoOを実現したシンプルなデザイン
  • システムへの統合が容易な小型軽量デザイン
  • 大容量、熱や湿気を帯びた対象物、または真空に耐えられない対象物の測定も可能
  • 対象物の温度や湿度に影響されない測定
  • 様々な測定条件に対応した複数の測定モード
  • 自動検査システムに対応したデザイン
  • PLC、PCあるいはオプションのディスプレイユニットに対応した柔軟な制御が可能
  • 容易なデータ転送を可能とする着脱式I・Stickへの各パラメーター設定の保存(オプション)

そのほかのリークディテクタ

製品一覧