お問い合わせ

LDS3000 水素・ヘリウムリークディテクタ

inclusion

LDS3000 水素・ヘリウムリークディテクタの特徴

LDS3000は、水素・ヘリウムガスのコンポーネントリーク検査機です。お客様の自由設計思想に対応しており、お求めになる性能、品質、仕様、ポンプなどあらゆる対応が可能です。また、精度、安定性、再現性など繰り返し求められる要求に対応しています。保守のメンテナンスのコスト低減、ランニングコストの低減にも従来機に比べ格段に安価に抑えられます。

特徴

  • 長時間の連続稼動
  • ランニングコストの低減(イオンソース3年保証)
  • 柔軟なシステム構成機能
  • 1800Paから測定可能(Grossモード)
  • 極めて精度の高い再現性と校正性能
  • 高速ポンピングによる応答時間の短縮
  • 自動チューニング確認機能による自己診断
  • XLスニファーアダプタによる大流量水素・ヘリウムスニファーテスト(オプション)
  • お客様のニーズに応える多様な通信機能

仕様

リークレート検出限界 ≦1.0x10⁻¹²Pa m³/s(Ultra モード)
最大吸入口圧力 1800Pa(Grossモード)
応答時間 <1.0秒

仕様・カタログ

そのほかのリークディテクタ

製品一覧