お問い合わせ

冷媒リークディテクタ スニファー機(CO2)(マルチ)

hld5000

冷媒リークディテクタ スニファー機(CO2)(マルチ)の特徴

インフィコンのHLD6000は迅速かつ簡単にリークを検出し、誤検知が大幅に減少したことから、ハロゲンリークディテクターの新たな標準となりました。長寿命のIRセンサーと独自の2つのインレット・サンプリングシステムを組み合わせることにより誤検知の原因となるバックグラウンドの汚染を効果的に除去します。ハロゲンベースの全ての冷媒(R22, R134a, R410a, R404a, R407C、SF6)にはSmartプローブを、CO2には単体機種をご用意しています。

用途

エアコン、自動販売機、ショーケース等 冷凍空調機器の製造過程の冷媒漏れ検査

特徴

  • 誤検知が少ないので、存在しないリークの発見に費やされる時間の無駄を防ぎます。
  • 内蔵の校正器が、迅速かつ簡単に校正を実施します。
  • プローブハンドルに備えられた音声アラームとLEDが、リークを確実にしらせます。
  • 独自の赤外線吸収センサーは長寿命です。
  • RS232インターフェースを介して、品質データの取り込みや、テストシステムへの送信が容易に実行できます。

仕様

HLD6000 Smart

検出可能ガス R134a, R404a, R407C, R410A, R22, SF6
最小検出リークレート 0.5g/年(表示最小値0.1g/年)
応答時間 <1.0秒
起動時間 30秒
重量 4.5kg
 

HLD6000 CO₂

検出可能ガス CO₂
最小検出リークレート 1g/年(表示最小値0.1g/年)
応答時間 <1.0秒
起動時間 30秒
重量 4.5kg

そのほかの冷媒ガスリークディテクタ

製品一覧